HOME社協からのお知らせ

社協からのお知らせ

更新日:2021年 02月 19日

総合支援資金特例の再貸付について②

本日(2月19日)「総合支援資金特例の再貸付」につきまして、大阪府社会福祉協議会のホームページに最新情報が発表されました。リンク先を下記にアップしましたのでご案内します。

http://www.osakafusyakyo.or.jp/new_information/article.php?id=488&old=
更新日:2021年 02月 16日

総合支援資金特例の再貸付について

「総合支援資金の再貸付の実施時期等」につきまして、本日(2月16日)大阪府社会福祉協議会のホームページに現段階の決定事項が発表されました。リンク先を下記にアップしましたのでご案内します。

 http://www.osakafusyakyo.or.jp/new_information/article.php?id=487&old=
更新日:2021年 02月 03日

東大阪市社会福祉協議会の会議室の貸出制限を変更しました

新型コロナウイルス感染症の影響により、失業、収入が減収された方に対しての特例貸付が、新たに国の方から特例貸付が終了された対象者に再度申請できる指針が打ち出されました。そのことから、申請にあたり多数の相談者が来所されることが見込まれることから下記の通り変更します。
 会議室をご利用いただいております福祉団体・ボランティアグループ等の皆さまには、長期に亘り、ご不便をお掛け致しておりますが、ご理解頂きますようお願い致します。




貸出変更施設:東大阪市社会福祉協議会1階の会議室A(左)、会議室A(右)及び会議室Bの貸出利用を中止させていただきます。
利用可能な部屋は会議室Cのみとなります。(なお、感染予防のため会議室Cは15名までの定員とさせていただきます。

貸出変更日:令和3年2月15日(月)〜令和3年3月31日(水)まで
更新日:2021年 01月 25日

緊急小口資金(新型コロナウイルス感染症特例)のご案内①

本資金は、今般の新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入が減少・失業した方のおられる世帯に対する貸付です。
お申し込みされる場合はご案内のチラシ「緊急小口資金(新型コロナウイルス感染症特例)のご案内」をご覧いただき、必要な書類を揃えていただいた上で、東大阪市社会福祉協議会までお申し込みください。

〜お申し込みの流れ〜
①「緊急小口資金のごあんない」をご覧いただき、必要書類等を確認
②「緊急小口借入申込書」を印刷し、⑥(記入例)を参考に記入
③「緊急小口借用書」を印刷し、⑦(記入例)を参考に記入
④「緊急小口重要事項説明書」を印刷し、⑧(記入例)を参考に記入
⑤「緊急小口収入減少の申立書」を印刷し、⑨(記入例)を参考に記入
⑩「緊急小口申込み前のチェックリスト」で、上記②〜⑤の書類と、①に記載されている「ご本人様にご用意いただくもの」を揃えてください。

全ての書類が揃いましたら、恐れ入りますがご提出先の東大阪市社会福祉協議会にお越し下さい。

※上記ファイル⑥〜⑩は、社協からのお知らせの「緊急小口資金(新型コロナウイルス感染症特例)のご案内②」にアップしていますので、そちらからダウンロードしてください。
※申請者以外の方が代理でお申し込みされる場合は、別にアップしている「緊急小口資金・総合支援資金(新型コロナウイルス感染症特例)のご案内③(委任状)」を添付いただきますようお願い致します。代理人の方は身分証明書をご持参ください。
※「プリンターがないので必要書類が印刷できない」、「書き方がわからない」などがございましたら、下記お問い合わせ・ご提出先までご連絡ください。
※郵送でご申請いただく場合、記入漏れ等の不備があった場合は、ご返送させていただきます。なお、その場合にお電話によるご連絡はいたしませんので、ご了承ください。

<お問い合わせ・ご提出先>
東大阪市社会福祉協議会 電話:06-6789-7201
住所:東大阪市高井田元町1-2-13(近鉄河内永和駅下車北へ1〜2分)
※電話での問い合わせ:平日の午前8時45分〜午後5時まで
※ご来所受付:平日の午前9時〜午後4時30分まで
更新日:2021年 01月 25日

Copyright © 2010 社会福祉法人東大阪市社会福祉協議会 All rights reserved.