HOME社協からのお知らせ

社協からのお知らせ

更新日:2020年 06月 25日

令和元年度 東大阪市社会福祉協議会の公表書類について①

社会福祉法第59条の規定により、公表対象となります書類については次の通りです。
  
  ①定款
  ②計算書類(貸借対照表・資金収支計算書・事業活動計算書)
  
更新日:2020年 06月 25日

令和元年度 東大阪市社会福祉協議会の公表書類について②

社会福祉法第59条の規定により、公表対象となります書類については次の通りです。
 
  ③役員等名簿
  ④役員等報酬等支給基準(「評議員・役員等の報酬に関する規程」)
更新日:2020年 05月 29日

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、東大阪市社会福祉協議会の会議室等貸出利用中止期間を延長します。(一部解除)

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、緊急事態宣言が発令されたことを受け、4月16日から当協議会が管理・運営する全ての会議室等の貸出利用を中止しておりました。その後、5月21日に大阪府の緊急事態宣言が解除されたことにより、下記の通り一部の施設において、貸出利用等を解除いたします。
しかしながら、感染拡大防止等のため、引き続き貸出利用の中止をさせていただく施設がございます。
 平素から地域福祉の推進のために会議等で会議室をご利用いただいております福祉団体・ボランティアグループ等の皆さまには、引き続きご不便をお掛け致しますが、上記の趣旨をご理解いただきご協力くださいますようお願い申し上げます。

利用中止施設:
1.東大阪市高井田元町1-2-13に所在する東大阪市社会福祉協議会1階の全会議室・集会室等
利用中止期間:
令和2年4月16日(木)〜当面の間
※なお、上記施設内のボランティア・市民活動センターでは、毎週火曜日・金曜日の夜間開所と、第2土曜日の開所を、5月26日から通常通りの運営とさせていただきます。
※その他の施設につきましては、感染予防策を講じた上で、貸出利用を再開致しました。
更新日:2020年 05月 18日

緊急小口資金(新型コロナウイルス感染症特例)のご案内①

本資金は、今般の新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入が減少・失業した方のおられる世帯に対する貸付です。
お申し込みされる場合はご案内のチラシ「緊急小口資金(新型コロナウイルス感染症特例)のご案内」をご覧いただき、必要な書類を揃えていただいた上で、東大阪市社会福祉協議会までお申し込みください。

〜お申し込みの流れ〜
①「緊急小口資金のごあんない」をご覧いただき、必要書類等を確認
②「緊急小口借入申込書」を印刷し、⑥(記入例)を参考に記入
③「緊急小口借用書」を印刷し、⑦(記入例)を参考に記入
④「緊急小口重要事項説明書」を印刷し、⑧(記入例)を参考に記入
⑤「緊急小口収入減少の申立書」を印刷し、⑨(記入例)を参考に記入
⑩「緊急小口申込み前のチェックリスト」で、上記②〜⑤の書類と、①に記載されている「ご本人様にご用意いただくもの」を揃えてください。

全ての書類が揃いましたら、恐れ入りますがご提出先の東大阪市社会福祉協議会にお越し下さい。
※上記ファイル⑥〜⑩は、社協からのお知らせの「緊急小口資金(新型コロナウイルス感染症特例)のご案内②」にアップしていますので、そちらからダウンロードしてください。
※「プリンターがないので必要書類が印刷できない」、「書き方がわからない」などがございましたら、下記お問い合わせ・ご提出先までご連絡ください。

<お問い合わせ・ご提出先>
東大阪市社会福祉協議会 電話:06-6789-7201
住所:東大阪市高井田元町1-2-13(近鉄河内永和駅下車北へ1〜2分)
※電話での問い合わせ:平日の午前8時45分〜午後5時まで
※ご来所受付:平日の午前9時〜午後4時30分まで
更新日:2020年 05月 18日

Copyright © 2010 社会福祉法人東大阪市社会福祉協議会 All rights reserved.