HOME高齢者地域支え合いセンター事業SOSオレンジネットワーク(認知症高齢者見守りネット)とは
連絡先:高齢者地域支え合いセンター事業  TEL:072-962-8011お問合せはコチラ所在地

高齢者地域支え合いセンター事業
 SOSオレンジネットワーク(認知症高齢者見守りネット)とは

SOSオレンジネットワーク協力企業・団体募集

SOSオレンジネットワークに協力いただける企業・団体会員を募集しています。
認知症高齢者が行方不明になられたら、捜索依頼メールをご指定のアドレスに送信し情報提供を求めます。
下のフォームに記入の上、事務局(072-962-8011)にご連絡ください。

SOSオレンジネットワーク(認知症高齢者見守りネット)とは

「SOSオレンジネットワーク」は東大阪市内の公共機関や企業、福祉事業所などが連携して情報提供し、徘徊する高齢者を早期に保護できるようサポートするシステムです。
徘徊発生時にご登録いただいた関係機関や事業所に、本人の身なりやその時の状況をご指定のメールにて配信し、それらしい方を見かけたら情報提供にご協力をいただくことになります。


①家族が警察へ捜索願を提出

②家族より居宅介護支援事業所へ連絡

③居宅介護支援事業所より地域包括支援センターへ連絡

④地域包括支援センターよりオレンジネットHPへ捜索依頼メールを発信

⑤オレンジネットHPより協力機関へ捜索依頼メールを自動配信

⑥本人を発見したら警察へ通報

⑦警察より家族へ連絡

⑧家族より居宅介護支援事業所へ発見報告

⑨地域包括支援センターより社協へ発見報告

⑩オレンジネットHPより協力機関へ発見報告及びお礼メールを自動配信

※協力員になって頂ける企業も現在募集中です。
お問い合わせは角田総合老人センター高齢者地域支え合いセンター事業係(TEL:072-961-8011)まで


登録方法と見守りトライくんシールの配布について

登録の手順
介護保険のサービスを受けている方
①届出人(家族・近隣の方など)より担当ケアマネジャーに申し出て登録届と同意書を受け取って下さい。
※登録届記入の際は、本人の写真と印鑑が必要です。

②必要事項を記入の上、担当ケアマネジャーに提出して下さい。
※提出いただいた書類は、ケアマネジャーから地区担当の地域包括支援センターを経由して社協角田総合老人センターにて保管いたします。

③ケアマネジャーより見守りトライくんシールと取扱説明書を受け取って下さい。


介護保険のサービスを受けていない方
①届出人(家族・近隣の方など)より地区担当の地域包括支援センターに申し出て、登録届と同意書を受け取って下さい。
※登録届記入の際は、本人の写真と印鑑が必要です。

②必要事項を記入の上、地域包括支援センターに提出して下さい。

③提出先の地域包括支援センターより見守りトライくんシールと取扱説明書を受け取って下さい。

Copyright © 2010 社会福祉法人東大阪市社会福祉協議会 All rights reserved.